英語と仕事スキルが海外移住に絶対必要だと感じた理由

海外移住を考えているなら英語と何かしら仕事のスキルは持っていた方がいいです。

英語力ゼロ・スキルゼロで来た自分でもこうして何とか生きてはおりますが、何かと時間がかかっているのが現実です。

今回は海外で生活する上で、英語力と仕事のスキルが絶対に必要だと感じた理由をまとめました。

英語ができれば何とかなる

海外に住みたいのなら英語は必須だと感じます。

それは場所がヨーロッパでも同じです。

ヨーロッパにはたくさんの言語の国が集まっていますが、英語ができればまじで何とかなります。仕事もあります。というよりも、言語が様々だからこそヨーロッパの人たちにとって英語は基本中の基本です。

英語が出来ることは普通なので、評価はプラスにすらならない。逆に出来ないことは大きなマイナスになります。

私は英語力ゼロでスタートしましたが、毎回「英語すらできないのか」とコミュニケーションを諦められてしまいました。これ結構しんどいです。

それぞれ住みたい国はあるかもしれません。ただEUのビザで考えると、まずはビザを取りやすい国で永住権を取得。それからお目当ての国へ引っ越しという方法が近道だったりします。

海外移住はビザ次第ですが、人気のロンドン・フランス・スペインなど、どこもビザの取得が厳しいですから。

なので、スペイン語やフランス語などお目当ての国の言葉は英語の後に勉強すればいい、というのが私の考えです。

英語の講座は日本にもいいものが沢山あるので、いつチャンスが巡ってきてもいいように勉強し始めることを強くお勧めします。

スキルがものをいう社会

海外移住をしても、生活するお金がなくてはお話しになりません。

そこで多くの人は海外でする仕事を探すのではないでしょうか。

職探しをしてみて海外で必要なのなんといってもスキルや専門性だと思いました。

日本は新卒を一括採用し必要な知識は入社後に学ぶので入社前に特別な知識を必要とすることはあまりりません。しかしながら海外の企業では大学で何を学んだか、専門的なスキルが何かということです。本当によく聞かれます。

そのため、海外で働きたいのであれば勉強なり勤続経験なりで、アピールできる仕事のスキルがある人の方が有利です。

いくつか求人の多いスキルを紹介します。

IT系のスキル

発展途上国~先進国まで広く需要のあるスキルと言ってよいです。

スウェーデンや他のヨーロッパでも比較的給料のいい職種です。また言語が流暢でなくても採用が期待できるのも学んでおいて損がない点です。

デメリットもあります。海外では比較的給料が良いためIT系の仕事は現地の人たちにも人気があります。そのため、就活の際には、言語が流暢でその国のルールを良く知っている人たちがライバルです。スキルをきっちり磨かないと彼らに対抗が難しいです。

あと最近はクラウドソーシングとかで、海外から日本の仕事を受けたりも可能です。

医療関係のスキル

医師・看護師・歯科医などの医療関係はどこにいっても求人があるな~という印象です。

ただし言語の習得は必須で、英語だけでなく現地語(スウェーデンであればスウェーデン語)が流暢である必要があります。

また、日本の免許を持っていたとしても、それをそのまま利用できるわけではなくテストや講座を受けて書き替えが必要になる場合がほとんどです。

教育・保育関係のスキル

教育・保育関係も求人が多い職の一つです。

だたし現地の学校などの保障や待遇のしっかりしたところを探そうと思うと、現地の言葉が流暢である必要があります。

医療系の資格同様に日本の教員免許を持っていても、それをそのまま利用できるわけではありません。テストや講座を受けて書き替えが必要になる場合がほとんどです。

友人は日本の教員免許を持っており、その後スウェーデンの小学校で教員になるために大学に通いました。ただ日本の免許があったおかげで、大学4年の内2年は免除され、大学は2年のみで卒業することができました。現在は立派にスウェーデンで先生をしています。

ちなみに、教育・保育関係では免許を取得しなくても働ける場合があります。例えば日本語教師の募集は日本で大卒の学歴(学部は不問)があればOKのところもあります。また、スカイプなどを使って、直接生徒とつながる手もあります。

私の働いていた日本人補習校も教員免許なしで応募していました。(今はどうか知りませんが)
関連:海外で日本語のみで働ける仕事~日本人学校教員~

その他の専門職

美容師、ネイリスト、アーティスト、陶芸家、料理人、寿司職人など、一芸に秀でている方も海外では仕事を探しやすいです。

友人で鍛冶職人がいますが、彼は現地の言葉は全く喋れず英語もそここそです。それでもバリバリと活躍しているので、こういった技術を持っている方は言語関係なく重宝されるんだなと思います。

おわりに

英語力ゼロ・スキルゼロでも来ちゃいなよ~!と無責任なことを書いているブログを見かけますが私は反対です。

何とかなっていますが、それは家族の多大なサポートのおかげです。実際何にもスキルが無いのは惨めですし不安と焦りの日々になりますよ(預言)

なので、これからビザを取る方、将来海外移住を考えている方には英語の勉強と移住後の仕事スキルの取得を強くつよ~くお勧めします!

関連記事

 

typeの人材紹介
海外就職を視野に入れるならこちらも登録!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください